気ままに外食三昧

気ままな外食の日々、朝昼夕ほぼ全て外食。さて今日は何を食べようかな。美味しいものは大好きですが太らないように頑張っております

かつ泉 相模原店

神奈川県相模原市中央区富士見3丁目にあるとんかつ店「かつ泉 相模原店」です。最寄駅はJR横浜線矢部駅になります。

 

この日は相模原方面で用事があり、早目の夕食を摂ることになりました。「かつ泉」のとんかつが美味しいということで知人と一緒に行くことに。

 

神奈川県相模原市中央区富士見3丁目にあるとんかつ店「かつ泉 相模原店」外観

かつ泉 相模原店 外観

 

お店に入ると先客は何組かおりました。4人掛けの席に案内されて座りました。メニューの中からお薦めの宝山豚のとんかつをいただくことにしました。ロースとヒレがありましたが、ここは無難にロースかつをいただくことに。量が小(120g)、中(150g)、厚切り(200g)とあります。厚切りをいただくことに。ライス、味噌汁、キャベツが付いておりお替り自由となっているようです。

 

宝山豚ロースかつ定食 厚切り(200g) 1880円(税別)

 

神奈川県相模原市中央区富士見3丁目にあるとんかつ店「かつ泉 相模原店」宝山豚ロースかつ定食 厚切り(200g)

神奈川県相模原市中央区富士見3丁目にあるとんかつ店「かつ泉 相模原店」宝山豚ロースかつ定食 厚切り(200g)

神奈川県相模原市中央区富士見3丁目にあるとんかつ店「かつ泉 相模原店」宝山豚ロースかつ定食 厚切り(200g)

神奈川県相模原市中央区富士見3丁目にあるとんかつ店「かつ泉 相模原店」宝山豚ロースかつ定食 厚切り(200g)

かつ泉 相模原店 宝山豚ロースかつ定食 厚切り(200g) 1880円(税別)

 

宝山豚ロースカツは脂身も思ったより少なく、揚げ方も上手で揚げすぎておらず、肉の中心部はほんのりピンク色がかかっておりました。ロースとしてはあっさりとしているのですが、正直言いまして肉の凝縮された旨味や脂の甘みが感じられませんでした。ソースも2種類使ったり、塩でも食べましたがどうも私にはそれほど美味しいと思いませんでした。プンとした獣臭さを感じなかったところは好感が持てます。宝山豚がどのよう品種の豚かは分かりませんが(三元豚?)、富士幻豚や黒豚の方が美味しいと感じました。一緒に行った知人はビーフカツを頼んでいて、何切れかいただきましたが、サーロインの牛肉を使っていてこれはなかなかよかったです。先日食べた「Katsu」のビーフカツよりも味は上でした。やはりビーフカツには少し脂のある部位の方がいいのではと感じました。今度行ったらビーフカ頼みたいと思います。

 

morigen1.hatenablog.com

 

かつ泉相模原店
かつ泉相模原店
ジャンル:とんかつ
住所:〒252-0236 神奈川県相模原市中央区富士見3-7-6(地図
周辺のお店のネット予約:
くいもの屋わん 橋本店のコース一覧
中国伝統料理 新福記 相模大野店のコース一覧
笑笑 淵野辺北口駅前店のコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 橋本・相模原・古淵×とんかつ(トンカツ)
情報掲載日:2020年5月25日

 

 

ブログランキングに参加しております。皆様のクリックがブログ継続の励みになります。1日1回クリックに御協力のほど何卒宜しくお願い申し上げます。

にほんブログ村 グルメブログ 関東食べ歩きへ
にほんブログ村


関東食べ歩き ブログランキングへ