気ままに外食三昧

気ままな外食の日々、朝昼夕ほぼ全て外食。さて今日は何を食べようかな。美味しいものは大好きですが太らないように頑張っております

橋本食堂

埼玉県和光市白子1丁目にある食堂「橋本食堂」です。最寄駅は都営大江戸線光が丘駅になります。

 

「波茂家」と「蝦夷」の中間地点あたりに何軒かお店が連なっており、その中に「橋本食堂」がありました。確か「波茂家」の横にも「橋本食堂」の案内の看板があったように記憶しております。

 

morigen1.hatenablog.com

 

morigen1.hatenablog.com

 

 

都営大江戸線光が丘駅とする埼玉県和光市白子1丁目にある橋本食堂の外観

橋本食堂 外観

 

お店に入ると客は1人客が2組でした。お店は年配女性が一人で切り盛りされています。閉店間際で客が少なかったこともあってか、店主の方が入り口横の広いテーブル席にどうぞということでしたのでお言葉に甘えさせていただきました。

 

都営大江戸線光が丘駅とする埼玉県和光市白子1丁目にある橋本食堂のメニュー

橋本食堂 メニュー

 

橋本食堂のメニューは肉は豚の生姜焼き定食のみ、魚ですとサンマ、サバ、ホッケ、シャケ(全て焼魚)の合計5種類のみです。

シャケ定食を選択。

 

 

都営大江戸線光が丘駅とする埼玉県和光市白子1丁目にある橋本食堂のお水

 橋本食堂 お水

 

シャケが焼けるまで食べておいてくださいと小鉢とは呼べない大きさの小鉢が(笑)。

 

都営大江戸線光が丘駅とする埼玉県和光市白子1丁目にある橋本食堂の鶏肉とさつまあげ、がんもどき

橋本食堂 鶏肉とさつまあげ、がんもどき

 

ありがたくいただいていると第2の小鉢が。これも小鉢とは言えない大きさの皿に入っております。

 

都営大江戸線光が丘駅とする埼玉県和光市白子1丁目にある橋本食堂のかぼちゃの煮つけ

橋本食堂 かぼちゃの煮つけ

 

結構なボリュームのあるかぼちゃ煮つけでしたよ。味もなかなかよかったです。これはもうちょっとしたおかずですよ、と少し驚いていると第3の小鉢が。

 

都営大江戸線光が丘駅とする埼玉県和光市白子1丁目にある橋本食堂の冷奴

橋本食堂 冷奴 

 

冷奴も結構な大きさです。次は味噌汁が出てきました。

 

都営大江戸線光が丘駅とする埼玉県和光市白子1丁目にある橋本食堂の味噌汁

橋本食堂 味噌汁

 

味噌汁の次は御飯が出てきました、量も多い。 

  

都営大江戸線光が丘駅とする埼玉県和光市白子1丁目にある橋本食堂の御飯

橋本食堂 御飯

 

都営大江戸線光が丘駅とする埼玉県和光市白子1丁目にある橋本食堂のシャケの塩焼き

橋本食堂 シャケの塩焼き

 

シャケの塩焼きもなかなか美味しかったですよ。

もうお腹いっぱいです。

 

都営大江戸線光が丘駅とする埼玉県和光市白子1丁目にある橋本食堂のデザート

 デザート

 

最後にデザートしてすいかが出てきました。

 

 

都営大江戸線光が丘駅とする埼玉県和光市白子1丁目にある橋本食堂の店内

店内 

 

これだけ食べて600円(税込)とはコストパフォーマンスが非常に高いですね。作り手が食べる人のことを考えて丹精込めて作った料理は美食とは違いますがいいものです。健康食とはまた違いますが家庭料理の範疇に入ると考えており、元住吉にある「OH・MI・MAMA オーミママ」を思い出してしまいました。

 

morigen1.hatenablog.com

 

 

 

 

(参考記事)  

morigen1.hatenablog.com

 

 

ブログランキングに参加しております。皆様のクリックがブログ継続の励みになります。1日1回クリックに御協力のほど何卒宜しくお願い申し上げます。

にほんブログ村 グルメブログ 関東食べ歩きへ
にほんブログ村


関東食べ歩き ブログランキングへ