気ままに外食三昧

気ままな外食の日々、朝昼夕ほぼ全て外食。さて今日は何を食べようかな。美味しいものは大好きですが太らないように頑張っております

銀座コージーコーナー 光が丘店 

東京都練馬区光が丘5丁目にある「銀座コージーコーナー 光が丘店」です。最寄駅は都営大江戸線光が丘駅になります。光が丘IMAの地下にあります。

 

隣のテイクアウトところでケーキを買うことはありました。お店の前を通りがかる度にいつか必ず併設のカフェスペースで食事をしたいと考えておりましたが客が多かったりして(カフェスペースは意外と狭い)なかなか行く機会がありませんでした。ある日の夜、お店の前を通りがかると店内には客が誰もいないことを発見し、これはチャンスだと考えてこの日の夕食はここでいただくことにしました。

 

お店に入ると店員の方にお好きな席にどうぞと言われましたので一番奥の4人掛けの席に座りました。メニューの中からパスタセットを選択。スープかサラダはサラダ(シーザーサラダ)を、パスタは数種類の中からナスとベーコンのトマトソースを、デザートはプチ苺デザートを、ドリンクはオリジナルブレンドティーを選択しました。

 

f:id:morigen1:20191008071557j:plain

銀座コージーコーナー 光が丘店 外観 

 

f:id:morigen1:20191011064319j:plain

f:id:morigen1:20191011064341j:plain

銀座コージーコーナー 光が丘店 シーザーサラダ 

 

f:id:morigen1:20191011064350j:plain

f:id:morigen1:20191011064403j:plain

銀座コージーコーナー 光が丘店 ナスとベーコンのトマトソース 

 

f:id:morigen1:20191011064436j:plain

f:id:morigen1:20191011064453j:plain

銀座コージーコーナー 光が丘店 プチ苺デザート 

 

f:id:morigen1:20191011064507j:plain

f:id:morigen1:20191011064517j:plain

銀座コージーコーナー 光が丘店 オリジナルブレンドティー(レモン)

 

 

シーザーサラダはドレッシングが意外と良くて味は悪くなかったです。ナスとベーコンのトマトソースは生パスタを使っているようですが生パスタ特有のモチモチした感じが思ったほどなく私には大丈夫でした(私は基本的には生パスタは苦手なのです)。具材のナスとベーコンもトマトソースと合っておりなかなかよかったです。プチ苺デザートはフレークが結構入っていたので知っていればフレークを抜いていただくのが可能なら抜いた状態で頼めばよかったです。オリジナルブレンドティーはレモンを付けていただきましたがこれもなかなか良かったです。私が食べている間に年配の女性客が1人入っていた以外は客はおらず静かでした。ゆっくり食事が出来てこれで税込1600円は値打ちあるのではないかとおもいます。

 

銀座コージーコーナー 光が丘店
ジャンル:スイーツ
アクセス:都営大江戸線(放射部)光が丘駅A4口 徒歩1分
住所:〒179-0072 東京都練馬区光が丘5-1-1 IMA B1F(地図
周辺のお店のネット予約:
エノガストロノミア タッポスト・チャオラのコース一覧
清瀬 ダルマっくすのコース一覧
三ツ星餃子堂 石神井公園店のコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 光が丘×ケーキ屋・スイーツ
情報掲載日:2019年10月13日

 

 

(参考記事)

morigen1.hatenablog.com

  

ブログランキングに参加しております。皆様のクリックがブログ継続の励みになります。1日1回クリックに御協力のほど何卒宜しくお願い申し上げます。

にほんブログ村 グルメブログ 関東食べ歩きへ
にほんブログ村


関東食べ歩き ブログランキングへ