気ままに外食三昧

気ままな外食の日々、朝昼夕ほぼ全て外食。さて今日は何を食べようかな。美味しいものは大好きですが太らないように頑張っております

カフェチャイハナ

練馬区田柄5丁目にあるカフェ「カフェチャイハナ」です。

最寄り駅は都営大江戸線光が丘駅になります。

 

参考:光が丘駅周辺の飲食店レビューまとめ

 

 

光が丘駅近くの住宅街の中にある一軒家カフェです。
住宅街の中にあるため普通には分からない、下手をすれば地元民でもあまり知らないのではないかというお店です。
5年以上前ですが近所のサロン(現在は閉店)にタイマッサージを受けに行っていた時に施術者と光が丘の話題になった時に雰囲気のいいお店がありますよとチャイハナの存在を教えていただきました。
その後、チャイハナの存在はいつしか忘れてしまっておりましたが、後日インターネットで光が丘エリアの喫茶店やカフェを検索していた時に偶然見つけました。意を決して休日に行くことにしました。
光が丘駅より少し離れた住宅街の中にあり、本当にこんなところに喫茶店、カフェがあるのだろうか?
という疑問を胸にして探すこと5分程度、意外とあっけなく見つかりました。
 
f:id:morigen1:20170203124324j:plain
カフェチャイハナ の外観
 
「カフェチャイハナ」は幟や看板が立っていなければ普通の一軒家と変わりません、通り過ぎていたかもしれません。逆に幟や看板が立っていたからこそ「カフェチャイハナ」と分かったようなものです。
実は なる味  と 蜻蛉  の近くにあったのです。

「カフェチャイハナ」に入り玄関で靴を脱ぎ、スリッパに履き替えました。

「カフェチャイハナ」は外観は普通の一軒家ですが、実は店中も普通の一軒家をそのまま利用しているようでした。ちょうど客は私以外には誰もおらず、「こちらへどうぞ」と店主に案内されて席に着きました。
メニューを見ると
 
・コーヒー
・お食事
・スイーツセット
 
と分類されており、ちょうどお腹も減っていたので食事を食べることにしました。
内容は以下の通り
 
ピラフ(ドライカレー、チキンライス、エビピラフ)またはパスタ(ペペロンチーノ、ナポリタン、カルボナーラ)の中から1つにスープ+サラダ+ゆで卵+かりんとう付き
  
スープとサラダは分かりますし、ゆで卵までは何とか理解出来ても何故かりんとうがチョイスされるのか分かりませんがモーニングとランチが一緒にやってきたのだと自分の頭の中で勝手に理解したことにして、メインの中からチキンライスを選択しました。
 食後にオレンジペコティー、チーズケーキを食べましたがなかなか美味しかったですよ。
チーズケーキは凍っていてフォークで切るのが大変でしたが絶品でした。
店主さんに話を聞くとこのお店は飲み物を頼むと、かりんとう、ゆで卵が付いてきてなかなか面白いのです。
ちょうど客が少なく、店主さんと色々と話をしましたが歴史の話は非常に参考になりました。店主さんは深い教養を持ち(特に歴史と現在の世界情勢は本当に勉強になります)話していても楽しくてあっという間に時間は過ぎました。店主さんと話に行くそれ自体でも行く価値はあります。
私は月に1回くらい「カフェチャイハナ」に行ってますが、ここの店主さんはもと大学教授で本も出版されているということが分かりました。著書をいただき読んでみましたが非常に面白かったです。
目の前で入れてくれるベトナムコーヒーが美味しくて個人的にはおススメです。
「カフェチャイハナ」はコミュニティーカフェで色々とイベントもあります。
 
お店のHPです  Cafeチャイハナ光が丘HP

イベントの告知、店主のblog などあります

ぜひ一度行ってみてください。

 

 

カフェチャイハナ

〒179-0073 東京都練馬区田柄5丁目14−19

070-6559-3933

営業時間 11時00分~18時00分

定休日 月曜日

 

 

 

ブログランキングに参加しております。皆様のクリックがブログ継続の励みになります。1日1回クリックに御協力のほど何卒宜しくお願い申し上げます。

にほんブログ村 グルメブログ 関東食べ歩きへ
にほんブログ村


関東食べ歩き ブログランキングへ

 

   
広告を非表示にする