読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気ままに外食三昧

気ままな外食の日々、朝昼夕ほぼ全て外食。さて今日は何を食べようかな。美味しいものは大好きですが太らないように頑張っております

タカセ池袋本店

池袋駅 西武池袋線 JR山手線 東武東上線 副都心線 丸の内線 豊島区 東京都 洋食

池袋東口駅前にあるお店です。

ビルの中には1階がパン屋、2階が喫茶、3階が洋食レストラン、9階がコーヒーラウンジとなっております。

池袋に行ったときは3階の洋食レストランに行くことが多いです。

 

f:id:morigen1:20170225083111j:plain

3階洋食レストランの外観

 

池袋でビーフカツが食べたい、あるいは洋食をガッツリ食べたいと思った時に真っ先に思い浮かぶのがここです。

私が個人的に好きなのは先程も名前が挙がっていたビーフカツですね。

「ビーフカツ」については最近東京でも見かけることの多い「牛かつ」というのもありますがちょっと異なります。

本来は「牛かつ」も「ビーフカツ」「ビフカツ」「ビーフカツレツ」も同じ意味だとは思うのですが、最近東京でよく見かけることの多いお店

 

牛かつ あおな 西武新宿駅前店 

morigen1.hatenablog.com

などは「ビフカツ」なとど意識的に違いを引き立たせるために「牛かつ」という名前を用いていると推測されます。

「ビフカツ」についてはこちらの記事で書いております

(下記のお店では「子牛のカツレツ」ですが、「ビフカツ」「ビーフカツ」と実質的に同じです)

 

きゃせろーる

morigen1.hatenablog.com

 

そんな話は置いておきタカセ池袋本店のビーフカツレツはボリュームがあって食べごたえがあります、ですので個人的には非常に好きです、リーゾナブルにビーフカツレツをガッツり食べたいときにはここはお奨めです。別添えのデミグラスソースが普通ですと少し少ないことがあったのでデミグラスソース多めと言うと多めで持ってきてくれますよ。

ビーフカツレツの話ばかりしていましたが、タカセ池袋本店には別のメニューもあります。

とにかく腹が減っていっぱい食べたい時にはジャンボハンバーグステーキがいいですね。私は炭水化物をあまり食べないようにしていますが、メインの食事で炭水化物が少ないものがいいと思った時にはグリルチキンを、ちょっと贅沢にステーキ食べたいと思った時には国産牛サーロインステーキを食べます。ビーフシチュー、サーモンステーキも悪くない。カニクリームコロッケも美味しいし、カキフライも季節限定(11月~3月)ですがこれも美味しい。この記事を書いているうちに食べたくなって来ました。スープも

カレー、ピラフ、グラタン、スパゲッティは食べたことがないので分かりませんが他のメニューを食べての推測やお店に行ったときにこれらを注文したお客さんが食べている顔を見ると美味しいのではないかと推測出来ます。

私がこのお店を評価するのは味が確かなのは明らかで間違いないですが、お客さんにお腹いっぱい食べてもらいたいという思いが伝わってきます。

但し、ライスの大盛りを頼むと普通サイズとは比べ物にならないくらいの想像を超えた量が出てくるのでライスの大盛りを頼む際にはそれなりの覚悟を持って頼みましょう(笑)

 

 

 お店のHPです


 

タカセ 池袋本店
タカセ 池袋本店
ジャンル:洋食レストラン&喫茶
アクセス:JR池袋駅 東口 徒歩1分
住所:〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-1-4 タカセビル3F(地図
周辺のお店のネット予約:
天空の庭 星のなる木のコース一覧
中華料理 清緑園のコース一覧
しょうちゃん 池袋店のコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 池袋×洋食
情報掲載日:2017年3月28日


 

ブログランキングに参加しております。皆様のクリックがブログ継続の励みになります。

宜しければ1日1回クリックに御協力のほど何卒宜しくお願い申し上げます。

にほんブログ村 グルメブログ 関東食べ歩きへ
にほんブログ村


関東食べ歩き ブログランキングへ

 

 

 

 

 

ちょっと贅沢したい時もホットペッパーでお店検索&オトクなクーポンGET!!

食事代として使えるポイント貰える!?

空席情報がわかる!24時間お席を確保!ネット予約ならYahoo!予約 飲食店

 

広告を非表示にする