気ままに外食三昧

気ままな外食の日々、朝昼夕ほぼ全て外食。さて今日は何を食べようかな。美味しいものは大好きですが太らないように頑張っております

一休

練馬区春日町4丁目にある居酒屋「一休」です。

最寄駅は都営大江戸線練馬春日町駅になります。

 

 参考:練馬春日町駅周辺の飲食店レビューまとめ

 

 

練馬春日町駅から「ミヤマ珈琲」の方向に向かって歩き、「ミヤマ珈琲」も超えて更に歩いていくと、「サンマルク」のあった場所が

f:id:morigen1:20170227070857j:plain

寿司としゃぶしゃぶ食べ放題のお店「ゆず庵」に変わっているではありませんか、びっくりです。

そんな驚きを胸に歩いていると北豊島園自動車学校とマクドナルドの間を東西に走る道を見ると

 

f:id:morigen1:20170227072115j:plain

この写真ではわかりませんですが写真中心部より少し下に赤提灯と思われるものが見えます

見えるんですぅ

 

赤提灯があるとするとそこはもしかして居酒屋?

行っとかんとあきまへん

やる気スイッチがONになったようです(笑)。

赤提灯と思われる方向に向かって歩くこと約数分 

 

f:id:morigen1:20170227080005j:plain

赤提灯の正体はこれです(居酒屋と書いた赤提灯です) 「一休」という名前のお店です

 

赤提灯が俺を呼んでいる(酒は飲まないのにね)

 

f:id:morigen1:20170227075836j:plain

店の名前は 一休?

そう言えば光が丘(土支田)にも同じ名前のお店があったよなぁ。

 

一休 


向こうは「居酒屋 一休」、こちらは「そば うどん(時々居酒屋)一休」とでも呼ぶべきか?

昔、三菱のディアマンテという車のキャッチコピーで「あの車とは違う」というものがありましたが、こちらは「あのお店とは違う」とでも言うべきでしょうか。

 

暖簾が出ていないのでやっているのか?と思いましたが中が明るいので意を決してドアを開けると先客が2人おりかなり酒を飲んでいたようで「ママ、お客が来たよ~」と大声で叫んでおりました。

年配の女性が一人で切り盛りされているようで、席は4人掛けの席が4卓でこじんまりとした店です。

メニューは ハタハタ一夜干し、自家製ハンバーグ、チャンチャン焼、玉子焼、冷奴、チヂミ、ナスとピーマン味噌炒め、ゴーヤチャンブル、枝豆、焼うどん、焼きそば、鶏のから揚げ、ピリ辛ウインナー炒め、もつ煮、生春巻き、サバ文化干し、イカ焼き、ナスのはさみ揚げ、おでん、ほっけ開き、焼きギョーザ、おしんこ、いわし丸干し、厚揚焼、月見だったように記憶しております。

まずはウーロン茶を頼み、お好み焼きを頼みました。

 

f:id:morigen1:20170227120348j:plain

 お好み焼き

お好み焼きは見た目とは違い(写真撮影も美味くなかったせいもあるかもしれません)歯ごたえもよくシャキシャキしており、美味しかったですよ。

 

f:id:morigen1:20170227120320j:plain

 (鮭の)チャンチャン焼き

 

キャベツの味噌炒めに鮭が乗った感じの食べ物。どんな食べ物かと思って頼んでみましたが以外に口に合いました(基本的に味噌炒めは好きではないのです)

 

一人でふらりと行ってちょっと飲んだり食べたりするのにはいいこじんまりとしたお店だと思います。

 

練馬春日町駅周辺は

 

とり我家

 

 長谷川寿司


くらししか知りませんでしたが、新しいお店を発見して嬉しいです。

練馬春日町駅まで地下鉄で行くルートよりも家から歩いて行った方が早いかも)

 

 

一休 

〒179-0074 東京都練馬区春日町4丁目35−23

定休日は水曜日、夜はだいたい10時閉店とのことです

 

 

ブログランキングに参加しております。皆様のクリックがブログ継続の励みになります。1日1回クリックに御協力のほど何卒宜しくお願い申し上げます。

にほんブログ村 グルメブログ 関東食べ歩きへ
にほんブログ村


関東食べ歩き ブログランキングへ

 

   

 

広告を非表示にする