読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気ままに外食三昧

気ままな外食の日々、朝昼夕ほぼ全て外食。さて今日は何を食べようかな。美味しいものは大好きですが太らないように頑張っております

蜻蛉

練馬区田柄5丁目にある居酒屋「蜻蛉」です。

最寄駅は都営大江戸線光が丘駅になります。l

 

参考:光が丘駅周辺の飲食店レビューまとめ 

morigen1.hatenablog.com

 

 

光が丘の住宅街の中にあり

チャイハナ と なる味 の中間に位置します。

 

都営大江戸線光が丘駅近くにある居酒屋蜻蛉の外観

「蜻蛉」の外観 写真左手前側に「なる味」があります

 

都営大江戸線光が丘駅近くにある居酒屋蜻蛉の外観

「蜻蛉」の外観 「蜻蛉」を白線沿いに左側に曲がると「チャイハナ」があります

 

都営大江戸線光が丘駅近くにある居酒屋蜻蛉の看板

「蜻蛉」は「とんぼ」と読むのですね、私は「かげろう」と読むのかなと思ってました

 

若い坊主頭の男性店主の料理人とその母親で「蜻蛉」切り盛りをされています。以前は週に1度くらい行ってましたがその後しばらく行かずに久しぶりに行ったら、店主の母親に「はじめまして」と言われて私が驚いていたら店主さんが「お母さん、以前にこの人来たことあるよ」と私のことを覚えていてくださって嬉しかったのを覚えております。
店主の母親の方はお店に行くと親しげに話しかけてきてくれますが、私は結構好きですね。
吉田類の酒場放浪記」という番組ににもこのお店が出たそうです。
 
今まで「蜻蛉」で食べた中では豚ヒレカツ、鶏のからあげ、マグロ中トロ焼き、中トロマグロネギ間鍋が非常に美味しかったです。特に中トロマグロネギ間鍋は絶品でした。

江古田の「鬼朝」

 

鬼朝

の店主さんからこのお店(蜻蛉)のマグロは築地で仕入れているのですが、某有名鮨店と同じお店から仕入れていると聞いていたので、お店に行った際に聞いてみましたが本当でした。その某有名鮨店については「蜻蛉」に行った際に聞いてみてください。

 

 

先日「蜻蛉」に行ったとき食べたものを紹介します

飲み物はウーロン茶をオーダー

 

都営大江戸線光が丘駅近くにある居酒屋蜻蛉の蛍烏賊とキュウリの辛子酢味噌和え

お通し  蛍烏賊とキュウリの辛子酢味噌和え

 

都営大江戸線光が丘駅近くにある居酒屋蜻蛉の野菜炒め

野菜炒め

 

都営大江戸線光が丘駅近くにある居酒屋蜻蛉の真鯛のかぶと煮

真鯛のかぶと煮

 

お通しの蛍烏賊とキュウリの辛子酢味噌和えは普通に美味しかったです。野菜炒めは美味しかったです。野菜炒めというとモヤシたっぷりのモヤシ炒めが多いのですが、ここはキャベツが多く歯ごたえもシャキシャキして味もいいです。

私の中では野菜炒めの美味さの双璧は「蜻蛉」と「一休」です。

一休は土支田の方の 一休 です。練馬春日町の 一休  ではないです

ちなみにこちらの「一休」は野菜炒めがメニューにありません

 

「蜻蛉」は赤提灯が点灯している時が営業中で赤提灯が消えたら営業終了です。近くにあった いさり火 光が丘店  が閉店してしまい、寂しいことです。「蜻蛉」には頑張って欲しいです。

 

 

居酒屋 蜻蛉
ジャンル:居酒屋
アクセス:都営大江戸線(放射部)光が丘駅A1口 徒歩5分
住所:〒179-0073 東京都練馬区田柄5-14-12(地図
周辺のお店のネット予約:
笑笑 ひばりヶ丘北口駅前店のコース一覧
Encuentroのコース一覧
居楽屋白木屋 要町駅前店のコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 光が丘×居酒屋
情報掲載日:2017年3月27日

 

 

ブログランキングに参加しております。皆様のクリックがブログ継続の励みになります。1日1回クリックに御協力のほど何卒宜しくお願い申し上げます。

にほんブログ村 グルメブログ 関東食べ歩きへ
にほんブログ村


関東食べ歩き ブログランキングへ

 

広告を非表示にする