読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気ままに外食三昧

気ままな外食の日々、朝昼夕ほぼ全て外食。さて今日は何を食べようかな。美味しいものは大好きですが太らないように頑張っております

浅草鳥じん 

浅草にある焼鳥店

カウンター6席の小さなお店です。

 

友人と食事をしようということで浅草で待ち合わせしました。

友人が焼鳥が食べたいとのことで串を訪ねて三千里と行きますか、と意気込んでおりましたがしばらく歩くと焼鳥屋が見つかりました。

 

f:id:morigen1:20170303214238j:plain

お店の外観

 

お店の中を覗くと誰も入っていませんでした。

雨も降っていたこともあり入っておきますかと早速入店。

席に着き、ウーロン茶を注文

 

f:id:morigen1:20170303214302j:plain

お通し

 

まずはお通しが出てきました。

 

f:id:morigen1:20170303214326j:plain

せせり

 

f:id:morigen1:20170303214409j:plain

 ねぎ間

 

f:id:morigen1:20170303214437j:plain

もも

 

f:id:morigen1:20170303214505j:plain

つくね

f:id:morigen1:20170303214533j:plain

手羽先

 

f:id:morigen1:20170303214559j:plain

 

f:id:morigen1:20170303214630j:plain

お新香と鶏スープ

 

写真で撮影されたうちつくね以外は全部食べました。

レバーがお勧めとのことですが、私はレバーは絶対に無理ですので申し訳ないですが断りました。全体的にレベルは高いと思いました、せせり、もも、皮 がこのお店の中で秀逸だと思いました。

最初に行ったので店の奥に座りましたが、横にヘビースモーカーの男性2人が来て座り、デカい声で話し始め、スパスパ吸ったタバコの煙がこちらに来て店内が狭いこともあってかタバコの煙からも逃げることが出来ず気道の弱い私には辛かったです。

まあ、こんな時間に行った私が悪いのでしょう。味も確かに大事ですがあまり狭すぎる店で横ででかい声で話されて煙草も吸いまくられると(禁煙でないから文句をいう筋合いはないのは分かっております)、やはり次もこんなことがあると嫌なので行くのはよそうかなと。いくら焼鳥が美味くてもお店の雰囲気というのも大事なのかなと考えます。

 

個人経営のお店として

安全+第一   とり我家

あたりが比較になりますが、私は「安全+第一」「とり我家」の方がお店が広く喫煙する人がいても何とかなりますが、「鳥じん」は何ともならないですからね。味は焼鳥の串によって違うので甲乙付け難い部分も多いですがやはり自宅や職場に近い方に軍配を上げてしまいます。

少し偏った評価(私がレバやハツが食べられない点、タバコの煙に弱いなどの視点からの評価)になるかとは思いますが、その点は差し引いて考えていただければと考えております。カウンター6席ですので可能であればお店を貸し切りにしてしまうのもありかもしれません。

 

 

浅草鳥じん

 

〒111-0032 東京都台東区浅草1丁目13−7

050-3700-9489

営業時間 18時00分~23時00分

定休日 日曜日

 

ブログランキングに参加しております。皆様のクリックがブログ継続の励みになります。

宜しければ1日1回クリックに御協力のほど何卒宜しくお願い申し上げます。

にほんブログ村 グルメブログ 関東食べ歩きへ
にほんブログ村


関東食べ歩き ブログランキングへ

 

 

 

 

 

ちょっと贅沢したい時もホットペッパーでお店検索&オトクなクーポンGET!!

食事代として使えるポイント貰える!?

空席情報がわかる!24時間お席を確保!ネット予約ならYahoo!予約 飲食店

 

広告を非表示にする