読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気ままに外食三昧

気ままな外食の日々、朝昼夕ほぼ全て外食。さて今日は何を食べようかな。美味しいものは大好きですが太らないように頑張っております

雑草庵 安芸

広島市中区新天地にある瀬戸内料理のお店「雑草庵 安芸」です。

最寄駅は広島電鉄本線八丁堀駅もしくは胡町駅になります。

 

広島で宿泊した際にホテルのコンシェルジュに夕食をどこで食べるか相談したところ和食のお店ですと一押しなのが「雑草庵 安芸」でした。

コンシェルジュの方に電話をしていただき、最初はカウンター席しかないと電話に出た「雑草庵 安芸」の方は言っていたのでどうしようかと考えておりましたらテーブル席もあるとのことで席の予約ををお願いしました。

ホテルから歩いて10分ほどですとコンシェルジュの方は言ってましたが慣れない場所ということもあってか倍以上の時間はかかりました。

少し迷いましたがようやく「雑草庵 安芸」を見つけることが出来ました。

 

 

f:id:morigen1:20170505143549j:plain

雑草庵 安芸 の入口 

 

f:id:morigen1:20170505143820j:plain

 雑草庵 安芸 の外観

 

お店に入りまずはウーロン茶をオーダー。

メニューを見るとのどぐろの塩焼き、煮付けがあり、サイズも大、中、小とありましたので大を頼んだら、この日はあいにく小さいサイズしかないとのことでしたので小さいサイズを塩焼きで頼むことにしました。

 

 

f:id:morigen1:20170505143842j:plain

お通し 宮島名産しゃもじの上に乗っておりました

 

f:id:morigen1:20170505143912j:plain

刺身盛り合わせ

 

f:id:morigen1:20170505144012j:plain

カキフライ 

 

f:id:morigen1:20170505144050j:plain

穴子の天ぷら

 

f:id:morigen1:20170505144131j:plain

のどぐろの塩焼き

 

f:id:morigen1:20170505144213j:plain

のどぐろの塩焼きの拡大画像

 

f:id:morigen1:20170505144250j:plain

だし巻き玉子

 

f:id:morigen1:20170505144334j:plain

だし巻き玉子の拡大画像

 

お通しは珍しく全部食べることが出来ました(居酒屋で出てくるお通しは嫌いなものが多く食べることが出来ないことが多い)。

刺身盛り合わせは味は悪くなかったです。

カキフライはソースが付いてきたので、タルタルソースはないかお店の方に尋ねると、タルタルソースはなくマヨネーズならあるとのことでしたので断りました。私はタルタルソースは好きですがマヨネーズは嫌いなのです。カキフライをソースに付けて食べるのも嫌なのでそのまま食べましたらこれが何と非常に美味。カキは小ぶりでしたがフライの衣は非常に薄くて揚げ方もカラッとしていて上手に揚がっておりカキの濃厚な味が凝縮されている感じでした。あまりにも美味しいので後でもう一度頼んだくらいです。

穴子の天ぷらは普通でしたね。

のどぐろの塩焼きもサイズは小であまり期待していませんでしたが予想していたよりも大きくて味もよかったです。

だし巻き玉子は甘すぎると感じるお店が多い中で「雑草庵 安芸」のだし巻き玉子は甘すぎずちょうど良い味でした。

 

ブログランキングに参加しております。皆様のクリックがブログ継続の励みになります。1日1回クリックに御協力のほど何卒宜しくお願い申し上げます。

にほんブログ村 グルメブログ 関東食べ歩きへ
にほんブログ村


関東食べ歩き ブログランキングへ

 

   

 

広告を非表示にする