気ままに外食三昧

気ままな外食の日々、朝昼夕ほぼ全て外食。さて今日は何を食べようかな。美味しいものは大好きですが太らないように頑張っております

かつ波奈 北習志野店

千葉県船橋市習志野台1丁目にあるとんかつ店の「かつ波奈 北習志野店」です。最寄駅は新京成電鉄新京成線高根木戸駅、もしくは新京成電鉄新京成線東葉高速鉄道東洋高速線の北習志野駅になります。

 

かつ波奈 北習志野店」へは昼食の時間帯に行きました。

 

かつ波奈 北習志野店 外観

 

かつ波奈 北習志野店 店内

 

かつ波奈 北習志野店」には駐車場が用意されており、駐車場に車を停めて店内へ。昼を少し過ぎていたせいか先客も多かったです。メニューの中から

 

国産ダイヤモンドポークロースかつ定食 中ロースカツ 2288円(税込)

 

とあったのでこれを注文。ダイヤモンドポークの説明を見ると中ヨークシャー種の純血種ということで気になったのです。中ヨークシャー種・・・、あぁ、富士幻豚が中ヨークシャー種だったことを思い出しました。

 

morigen1.hatenablog.com

 

個人的には「La planche ラ・プランシュ」で食べた富士幻豚が美味しかったので同じ品種ということはきっと美味しいに違いないと考えて今回、国産ダイヤモンドポークロースかつ定食を注文しました。ご飯か雑穀米は雑穀米を選択、味噌汁か豚汁は豚汁を選択しました。ご飯、豚汁、キャベツがお替り自由になっております。

 

かつ波奈 北習志野店 ネコ型配膳ロボット

 

注文した品を待っている間にネコ型配膳ロボットが他の客の品物を持って行ってます。「Gusto ガスト」で見たのと同じネコ型配膳ロボットでした。

 

かつ波奈 北習志野店 国産ダイヤモンドポークロースかつ定食

 

国産ダイヤモンドポークロースかつ定食が出てきました。ご飯、豚汁、キャベツがおかわり自由なのが嬉しいですね。豚汁、キャベツはそれぞれ2回ほどおかわりました。ダイヤモンドポークロースかつですが確かに美味しいとは思いますが、同じ中ヨークシャー種の富士幻豚のとんかつを食べた時のような美味しいと思わせる感覚はなかったです。ちょっと美味いとんかつくらいというくらいの感想で、これでは三元豚と変わらない気がしました。林SPFという豚に関しては私が記憶している限りでは「新田八之助」「はまや」でいただきましたが、食べてみるとどちらの店もこれが林SPFの豚という味の主張、特徴がありました。残念ながらこの2店舗で食べた林SPFの豚の味は私の口には合いませんでしたが味に特徴があるというのが大事です。国産ダイヤモンドポークロースかつも富士幻豚のような普通の豚とは少し違うぞという味の主張、特徴がなかったのは残念なことです。

 

morigen1.hatenablog.com

 

morigen1.hatenablog.com

 

とんかつは豚肉の質も大事ですが、それと同時に調理も大事だと思います。とんかつ丸和のとんかつは多分普通の豚肉だと思いますが(間違っていたらスイマセン)、調理が非常に上手と思われ、下ごしらえや揚げ方などに工夫があったのではと推測しております。

 

morigen1.hatenablog.com

 

かつ波奈」は国産ダイヤモンドポークロースかつ定食以外にも色々とメニューがありましたので次回行く機会があれば別のものを食べてみたいですね。ごちそうさまでした。

 

 

ブログランキングに参加しております。皆様のクリックがブログ継続の励みになります。1日1回クリックに御協力のほど何卒宜しくお願い申し上げます。

にほんブログ村 グルメブログ 関東食べ歩きへ
にほんブログ村


関東食べ歩き ブログランキングへ