気ままに外食三昧

気ままな外食の日々、朝昼夕ほぼ全て外食。さて今日は何を食べようかな。美味しいものは大好きですが太らないように頑張っております

中華料理 東東

千葉県松戸市紙敷1丁目「中華料理 東東」です。最寄駅は北総鉄道北総線松飛台駅になります。

 

「中華料理 東東」の近くには「KO:HI:KAN 珈琲館 蔵」 があります。

 

morigen1.hatenablog.com

 

「中華料理 東東」へはランチタイムに行きました。

 

中華料理 東東 外観

 

中華料理 東東 店内

 

「中華料理 東東」のお店の横には駐車場があり、ちょうど1台分停める場所が空いておりました。駐車場に車を停めて店内へ。お店はほぼ満席でしたが4人掛けテーブル席が1つだけ空いており、そこに座りました。メニューの中から八宝菜と餃子をそれぞれ単品で注文しました。

 

中華料理 東東 八宝菜

 

中華料理 東東 餃子

 

八宝菜は餡がたっぷりとかかっております。味は悪くないのですが、個人的には少し甘辛い気がしました。個人的な好みの部分も大きいと思いますが、正直あまり私の口には合わなかったです。八宝菜が1000円というのは少々コストパフォーマンスが悪いように感じました。餃子は割と美味しかったように記憶しております。レバニラ炒めを頼んでいる客が多かったように見受けられました。次回行った師には八宝菜以外のものを頼んでみたいと思います。ごちそうさまでした。

 

 

ブログランキングに参加しております。皆様のクリックがブログ継続の励みになります。1日1回クリックに御協力のほど何卒宜しくお願い申し上げます。

にほんブログ村 グルメブログ 関東食べ歩きへ
にほんブログ村


関東食べ歩き ブログランキングへ