気ままに外食三昧

気ままな外食の日々、朝昼夕ほぼ全て外食。さて今日は何を食べようかな。美味しいものは大好きですが太らないように頑張っております

北京名菜 味雅 本館

缶神奈川県横浜市中区住吉町5丁目にある中華料理店「北京名菜 味雅 本館」です。最寄駅はJR根岸線横浜市営地下鉄ブルーライン関内駅横浜高速鉄道みなとみらい線馬車道駅になります。「味雅」は「みが」と読みます。

 

「北京名菜 味雅 本館」の近くには「ROYAL´s Café & Shop ロイヤルズカフェ」「おんの字」「B-WEST ビーウエスト」「和茶房亀田」「とんかつ丸和」「Bistro MONTE ビストロ モンテ」があります。

 

morigen1.hatenablog.com

 

morigen1.hatenablog.com

 

morigen1.hatenablog.com

 

morigen1.hatenablog.com

 

morigen1.hatenablog.com

 

morigen1.hatenablog.com

 

「北京名菜 味雅 本館」へは夕食の時間帯に行きました。

 

北京名菜 味雅 本館 外観

 

北京名菜 味雅 本館 店内

 

「北京名菜 味雅 本館」の入口の扉を開けて店内へ。先客は不在でお店の方がお好きな席にどうぞ言われましたので4人掛けのテーブル席に座りました。メニューの中から

 

Bセット

芙蓉蟹(カニ玉)     900円    

 

餃子          400円

 

を選択しました。芙蓉蟹は甘酢餡かどうか店員に聞くと甘酢餡ではないとのことでしたので注文することにしました。    

 

北京名菜 味雅 本館 B定食(芙蓉蟹:カニ玉)

 

北京名菜 味雅 本館 ぎょうざ)

 

芙蓉蟹(カニ玉)は餡が掛かっていない状態で出てきました。先日食べた「清香楼」の蟹肉入り玉子炒め(蟹肉炒蛋)と同じようなものでした。芙蓉蟹(カニ玉)を食べてみると程良い塩加減で、餡がかかっていなくても十分に美味しいと感じました。個人的にはグリンピースが大の苦手ですので芙蓉蟹(カニ玉)に入っていたグリンピースを除けながら食べておりました。

 

morigen1.hatenablog.com

 

芙蓉蟹(カニ玉)はグリンピースが入っていた以外には問題はなく、餃子も餡がしっかりしており美味しくいただきました。「北京名菜 味雅 本館」はお店自体が古い感じがしますので長年この場所でお店をされていたのかと推測されます。期待していた以上に味はよかったです。また食べに行きたいと思います。ごちそうさまでした。

 

 

(参考記事)

morigen1.hatenablog.com

 

morigen1.hatenablog.com

 

ブログランキングに参加しております。皆様のクリックがブログ継続の励みになります。1日1回クリックに御協力のほど何卒宜しくお願い申し上げます。

にほんブログ村 グルメブログ 関東食べ歩きへ
にほんブログ村


関東食べ歩き ブログランキングへ