気ままに外食三昧

気ままな外食の日々、朝昼夕ほぼ全て外食。さて今日は何を食べようかな。美味しいものは大好きですが太らないように頑張っております

梅里

東京都台東区寿1丁目にある中華料理店「梅里」です。最寄駅は都営大江戸線蔵前駅、もしくは東京メトロ銀座線の田原町駅になります。「梅里」は「めいり」と読みます。

 

「梅里」へは夕食の時間帯に行きました。

 

梅里 外観

 

梅里 店内

 

「梅里」の入口から店内へ入ると先客は不在でした。女性店員の方よりお好きな席にどうぞと言われて4人掛けのテーブル席に座り、メニューの中から

 

黒酢スブタ定食        800円

焼餃子            480円

 

を注文しました。

 

梅里 黒酢スブタ定食と焼餃子

 

梅里 黒酢スブタ定食

 

梅里 焼餃子

 

黒酢スブタは豚肉、玉ねぎ、ピーマン、ニンジンなどが入っており具材もたっぷり入っており、餡は他店の酢豚よりも少ないですが下味がしっかりと付いております。下味がしっかりと付いており、味は普通の酢豚に比べて黒酢酢豚はまろやかでクセがあります。個人的には普通の酢豚よりも黒酢酢豚の方が好き、というよりもケチャップの入った酢豚があまり好きではないのかも。天津飯の餡もケチャップの入っている甘酢あんよりも醤油や塩味の方が好きなのも関係しているのかもしれません。ケチャップが嫌いではなく、酢豚や天津飯などはケチャップを使う餡よりも他の餡の方が合っていると感じたのだと思います。焼餃子も餡があっさりとしており味はよかったですね。黒酢スブタ定食に一品追加して正解でした。都心部にありますが値段もリーゾナブルで料理の味と量と値段を考えるとコストパフォーマンスも高いと感じました。機会があればまた食べに行きたいですね。ごちそうさまでした。

 

 

(参考記事)

morigen1.hatenablog.com

 

ブログランキングに参加しております。皆様のクリックがブログ継続の励みになります。1日1回クリックに御協力のほど何卒宜しくお願い申し上げます。

にほんブログ村 グルメブログ 関東食べ歩きへ
にほんブログ村


関東食べ歩き ブログランキングへ