気ままに外食三昧

気ままな外食の日々、朝昼夕ほぼ全て外食。さて今日は何を食べようかな。美味しいものは大好きですが太らないように頑張っております

B級グルメ 大衆食事処 鶴見食堂

神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央1丁目にある「B級グルメ 大衆食事処 鶴見食堂」です。最寄駅は京急本線の京急鶴見駅になります。JR京浜東北線、JR鶴見線鶴見駅からも近いです。

 

B級グルメ 大衆食事処 鶴見食堂」の近くには「美食苑」があります。

 

morigen1.hatenablog.com

 

B級グルメ 大衆食事処 鶴見食堂」へはランチタイムに行きました。鶴見駅近くで食事をすることになり、お店をさがしておりますとB級グルメと書かれた看板に魅かれて入ってみることにしました。店外から店の中が見えちょうど2人掛けの席が空いていたのでチャンスと思い入ってみることに。

 

B級グルメ 大衆食事処 鶴見食堂 外観

 

B級グルメ 大衆食事処 鶴見食堂 店内

 

B級グルメ 大衆食事処 鶴見食堂」の店内へ入り、まずは席を確保。席に置いてある紙にメニューが書かれており、その中から注文するものをチェックしてカウンターに持って行く方式となっております。メニューの中からかつ丼と炭火焼牛皿、そしてアイスコーヒーにチェックを入れてカウンターに持って行きました。

 

かつ丼        640円(税込704円)

炭火焼牛皿      400円(税込440円) 

アイスコーヒー    80円(税込88円)       

 

先にお金を払い、アイスコーヒーのみ受取り、呼び出しベルを持って席に行きました。待つこと5分程で呼び出しベルが鳴りかつ丼と炭火焼牛皿をカウンターまで取りに行きました。

 

B級グルメ 大衆食事処 鶴見食堂 アイスコーヒー

 

B級グルメ 大衆食事処 鶴見食堂 呼び出しベル

 

B級グルメ 大衆食事処 鶴見食堂 かつ丼と炭火焼牛皿

 

B級グルメ 大衆食事処 鶴見食堂 かつ丼

 

B級グルメ 大衆食事処 鶴見食堂 小鉢

 

B級グルメ 大衆食事処 鶴見食堂 炭火焼牛皿

 

かつ丼はとんかつは衣が比較的薄く、少し冷たく揚げたてという印象は受けなかったですが、玉子やタマネギ、タレとの相性も良く味は悪くはなかったです。但し、お米があまり美味しくなかったという記憶がありますのでかつ丼の上の部分だけのメニューがあればそれを頼んでもよかったかもしれません。炭火焼牛皿は味付けは悪くなかったですが、吉野家牛皿の方が味は上だったように感じました。アイスコーヒーは80円(税込88円)と安かったのですが、角ハイボールというお酒が30円(税込33円)と非常に安く、その他のお酒でもキンミヤというのが50円(税込55円)と非常に安いようです(私は下戸でお酒は飲まないのであまりよく分かりませんが安いようで、ソフトドリンクより安いですからね)。お酒を飲む方にとっては非常にいいお店だと思います。過去「せんべろ(千円でべろべろになれるお店)」という言葉が流行りましたが、「B級グルメ 大衆食事処 鶴見食堂」ですと1000円で食べ物を注文しなければ角ハイボールが33杯、キンミヤで18杯飲める分けですからこれくらい飲めば結構酔えるのではないかと感じました。B級グルメよりせんべろをウリにした方がよいのではないかとふと感じました。食事は山賊焼などもあり、次回行く機会があれば食べてみたいですね。ごちそうさまでした。

 

 

(参考記事)

morigen1.hatenablog.com

 

ブログランキングに参加しております。皆様のクリックがブログ継続の励みになります。1日1回クリックに御協力のほど何卒宜しくお願い申し上げます。

にほんブログ村 グルメブログ 関東食べ歩きへ
にほんブログ村


関東食べ歩き ブログランキングへ