気ままに外食三昧

気ままな外食の日々、朝昼夕ほぼ全て外食。さて今日は何を食べようかな。美味しいものは大好きですが太らないように頑張っております

巻き串ぐるぐる

東京都葛飾区四つ木1丁目にある居酒屋「巻き串ぐるぐる」です。最寄駅は京成押上線四ツ木駅になります。

 

「巻き串ぐるぐる」は以前に「KO:HI:KAN 珈琲館」に行った際に店の前を通る機会があり、気になっておりました。

 

morigen1.hatenablog.com

 

「巻き串ぐるぐる」へは夕食の時間帯に行きました。

 

巻き串ぐるぐる 外観

 

巻き串ぐるぐる 店内

 

「巻き串ぐるぐる」の入口の扉を開けて店の中に入ると先客は結構入っておりました。1人で来たことを店員に告げると2人掛けのテーブル席に案内されました。まずはウーロン茶を注文、メニューの中から静岡おでんの大根、豚巻き串のうずら、鶏から鬼おろしぽん酢、牛肉豆腐、新潟上越幻魚(げんげ)、焼鳥(手羽と砂肝)を注文しました。

 

巻き串ぐるぐる ウーロン茶

 

巻き串ぐるぐる 静岡おでんの大根

 

巻き串ぐるぐる 豚巻き串のうずら

 

巻き串ぐるぐる 新潟上越幻魚(げんげ)

 

巻き串ぐるぐる 鶏から鬼おろしぽん酢

 

巻き串ぐるぐる 牛肉豆腐

 

巻き串ぐるぐる 焼鳥(手羽と砂肝)

 

静岡おでんは黒い出汁で煮てだし粉をかけて食べるのが特徴です。確か「かぶら屋」で黒おでんの名前で出てきたのと同じと記憶しております。「かぶら屋」で注文したのが味がよかったので「巻き串ぐるぐる」のおでんも美味しいと期待したのですが期待通りでした。時期的なものかおでんの具材の酢類が少なく私が好きなのが大根だけだったが少し残念でした。

 

morigen1.hatenablog.com

 

morigen1.hatenablog.com

 

morigen1.hatenablog.com

 

豚巻き串のうずらは普通、新潟上越幻魚(げんげ)は私の口に合わず一口食べただけで残しました。鶏から鬼おろしぽん酢は大根おろしと鶏の唐揚げの組み合わせがよく大根おろしもふんだんに使われていたのが好感が持てます。牛肉豆腐、焼鳥(手羽と砂肝)は可もなく不可もなくと言ったところでしょうか。食べたメニューは私のメニューの選択ミス等も考えると全体としてはコストパフォーマンスはよかったように感じます。メニューの中には二郎あたまというのがあり、非常に気になって店員さんにどのようなものか聞いてみるとラーメン二郎のラーメンの上の具材の部分だけの料理とのことでした。私はラーメン二郎というお店に行ったことがないので分かりませんが、二郎あたまというのは人気のあるメニューなのかなと感じました。機会があればまた行ってみたいですね。ごちそうさまでした。

 

 

(参考記事)

morigen1.hatenablog.com

 

ブログランキングに参加しております。皆様のクリックがブログ継続の励みになります。1日1回クリックに御協力のほど何卒宜しくお願い申し上げます。

にほんブログ村 グルメブログ 関東食べ歩きへ
にほんブログ村


関東食べ歩き ブログランキングへ